【LINE公式アカウント】タイムラインが収益化になる!

エーエムエルマーケシステム[LINE公式アカウント追加、メールマガジン発行]販促と顧客管理が充実できるマーケティングツール(株式会社ビショップ)

 

先日、LINE公式アカウントのタイムラインにて機能追加が発表されました

【お知らせ】「タイムライン」の機能追加について
※参考 LINE社

 

今回新たに追加となった機能は、

■収益化

タイムライン投稿に広告を掲載することで、広告収入を得ることができます
※タイムラインのフォロワー数が500人以上、かつ1ヵ月以内の動画の累計再生時間が50時間以上のLINE公式アカウントが利用可能です
※資格要件は24時間ごとに行われ、確認するタイミングによって資格要件のステータスが変わることがあります
※審査提出し、通過となれば「収益化」の設定が可能となります

 

■宣伝

タイムラインに投稿したコンテンツを広告素材として、LINE広告に広告出稿できます
※現在iOS(管理アプリ/LINEアプリ)ではご利用いただけません
※LINE社認定セールスパートナー及び、LINE社営業担当経由で管理されているアカウントは提供対象外
※画像および動画を含む投稿がご利用いただけます

 

更に、LINEアプリからでも公式アカウントの作成・連携の導線ができたことにより、お手軽に作成することができました

LINE公式アカウント(マルチアカウント)を作成し、得意なジャンル毎にアカウントを使い分けすることで発信の幅が拡がります

 

エーエムエルマーケシステム[LINE公式アカウント追加、メールマガジン発行]販促と顧客管理が充実できるマーケティングツール(株式会社ビショップ)

 

これにより、クリエイターやインフルエンサーなど投稿の場が拡がりましたので、一層タイムラインの魅力が上がっていき注目されていくでしょう

 

そんな新機能の設定操作ですが、Web版では管理画面の上部に「タイムライン」タブが追加されました
※従来のメニュー左側から移動となりました

エーエムエルマーケシステム[LINE公式アカウント追加、メールマガジン発行]販促と顧客管理が充実できるマーケティングツール(株式会社ビショップ)

収益化、宣伝は要件を満たした投稿にボタンが表示されます
※ボタンをクリックすると設定画面へ遷移します
※スマホ画面で同様です

 

 

収益や宣伝についての操作画面の見かたや、分析についてなど、より詳しい情報は是非LINE Official Account Managerをご確認くださいませ

 

エーエムエルマーケシステム[LINE公式アカウント追加、メールマガジン発行]販促と顧客管理が充実できるマーケティングツール(株式会社ビショップ)

共感または関心いただけたらシェアください

PAGE TOP